中野博エコブランディング :ブログ Hiroshi Nakano Blog


by nakanohiroshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

エコライフで世界で一番住みやすい町はスイス!

 先日、スイスの大使館の方が事務所にいらっしゃいました。いかにスイスが素晴らしいところで、いかにスイスは生活するうえでもビジネスをする上でも良いところなのか、とじっくりとお話を聞くことができました。
 実は、わたしはスイスにはこれまで6回ほど取材や旅行で行っており、自分なりにその素晴らしさをわかっているつもりでした。
c0004180_9593674.jpg




 私が主宰するエコライフ研究所のEU特派員は現在、スイスにて生活しているチャーミングな青山美樹さんです。
 彼女はジュネーブにて生活されてるので、ジュネーブ生活での日常をブログで紹介してくれています。
 
 彼女のブログをぜひ、読んでみて!http://europaco.exblog.jp/

今回注目の内容がこれ!

イギリスの人材派遣会社 (Mercer Human Resource Consulting)による、
”世界の住みやすい都市ランキング” -World-wide quality of living survey-

対象都市は、世界215都市。

さて、1位はどこの町でしょう?

 答えはこの写真がヒントだよ。

c0004180_1014077.jpg



 この写真は、わたしはチューリッヒに本部があるFIFA(サッカー連盟の本部)の本部から見えるチューリッヒの町並みを撮影したものだよ。

 以下、エコライフ研究所の特派員である 青山美樹さんのブログより紹介するね。


 この調査の基準は、大気汚染やゴミ処理レベルなどの衛生面から、医療施設の質量、気候、天災件数、自然、経済、社会環境、治安、教育、交通、公共サービス、交通、文化等々。
このような広範囲に亘る項目を得点化したものがランキングされるといったしくみ。

で、2007年の気になるランキング(10位まで)。

   1位  チューリッヒ      (スイス)
   2位  ジュネーブ      (スイス)
   3位  バンクーバー     (カナダ)
   4位  ウィーン        (オーストリア)
   5位  オークランド      (ニュージーランド)
   6位  デュッセルドルフ   (ドイツ)
   7位  フランクフルト     (ドイツ)
   8位  ミュンヘン       (ドイツ)
   9位  ベルン         (スイス)
   9位  シドニー        (オーストラリア)

上位2位がなんとスイスの都市、彼女が暮らすジュネーブは2位。
これは、十分うなずけます。
気候、治安、衛生面、公共交通機関共に○。
そして何より、都市であるにも関わらず、溢れる自然。緑が多く空が広くて、空気もいい。
ただ、住宅難、と医療費の高さには問題あり。
ここは、結構なマイナスポイントだと思うのだけれど、プラスで大きくカバーされた結果の2位なんでしょうか。

50位まで見ると、その都市の多くがヨーロッパ、カナダ、オーストラリアであることが、分かります。

さてさて、我が国日本ですが、トップは東京で35位、次に横浜の38位、神戸40位、大阪42位だそうです。
東京がトップっていうのは、どうなんでしょう・・・うーん。 うなずけない。
[PR]
by nakanohiroshi | 2007-05-10 10:04 | エコブランディング