中野博エコブランディング :ブログ Hiroshi Nakano Blog


by nakanohiroshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

シックカー問題はここまで来たか!

 シックカー問題がどんどん注目を集めてきた。なんと、自動車メーカーは現在水面下で
『シックカー対策』とは表現しないものの、VOC対策とか空気の浄化とかさまざまな専門用語や科学的な用語を使いながら、要するにシックカー対策を行い始めている。

 なぜ?

 それは、開発のテーマが欲しいからである。

 石油価格の高騰で何でも値上げが目立つ昨今、当然自動車業界もその痛手を受けている。しかし、燃費のさらなる向上は現在のシステムでは難しいし、燃費の向上を理由に自動車価格を上げる理由にはなりづらい。

 では、新しい性能や機能の向上は?と言うと、これも弱い!

 つまりは、ユーザーをその気にさせる大きな値上げの理由はないのだ。
しかも、中国、インドの追い上げでなかなか将来が見えない メイドインジャパンにとって、中野博が長年提唱し続けている 『自動車に新しく健康性能を!』と言うスローガンが響くのだ。

 (笑)ここまで、自分で言うのは気が引けるか、誰も言わないから、仕方ない。

本当に私は健康性能の高い車が欲しいのだ!

 トヨタ、日産、本田、マツダ、三菱、いすず、すずき、いったいどこのメーカーがやってくれるのかな?

 やっぱり、本命はベンツかな?

 新車は化学物質で汚染されている!―シックカーは怖い
中野 博 / 現代書林
スコア選択: ★★★★★

世界で初めてこのシックカー問題を指摘した問題作であり、自動車業界に新しい価値観を提言した新作です!
[PR]
by nakanohiroshi | 2007-10-10 22:39 | シックカー(自動車室内汚染)