中野博エコブランディング :ブログ Hiroshi Nakano Blog


by nakanohiroshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 中野博がプロデュースするわけではなく、あくまでも未来の子供たちのために、知を争う企画です。

募集開始は10月10日 環境財団の設立に伴うコンテスト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 地球規模の環境生活エコライフ財団の設立は年内から手続きを開始して、来春です。
今回のコンテストは、エコライフ研究所が主催します。

【第1回 エコデザインハウス・オブザイヤー】

【第1回 エコマテリアル・オブザイヤー】

来年以降は、この財団では2つのコンテストを応援します。

その2つと言うのは、【エコデザインハウス・オブザイヤー2008】と

【エコマテリアル・オブザイヤー2008】です。

 まず、【エコデザインハウス・オブザイヤー2008】ですが、このコンテストの趣旨は どんな家が本当に住みやすくて美しく、かつ長く住めるのか?もちろん省エネでCO2排出も少なくて、200年住宅にふさわしいのか?
 さらには地域でモデルケースとなる家なのか?を競うものです。

 次に、【エコマテリアル・オブザイヤー2008】ですが、こちらのコンテストは材料及び商品としての千年持続デザイン及び機能を競うものです。いずれ、このコンテストは世界大会にする予定です。

 どちらも、私が呼びかけて今年からスタートするものですが、来年からは公のコンテストとして大きく社会的に貢献できるものにするために、この財団が主催していく予定です。

 NEWS! コンテストに参加される方を募集します!
エコデザインハウスやエコマテリアル(エコ商品も含む)の応募について
は10月10日から受付スタートです。
あなたがこの2点につき、ご質問の方は、ご連絡くださいね。

なお、詳細案内は10月10日前後にこのメルマガでも報告しますが、私が経営する
会社のホームページでもごらんになれます。



http://www.ecohouse.ne.jp/index.htm


nakanoecolife@yahoo.co.jp


 このコンテストの結果は毎年財団が運営していくネットテレビで公開しますし、私が毎年出版する書籍でも紹介していく予定です。

 あなたも一般審査委員として 参加しませんか?

 審査委員(プロ・一般)の方やコンクールでの受賞作はどんどん
メディアに登場していただく予定です!
[PR]
by nakanohiroshi | 2008-09-23 17:02 | エコデザインハウス
 久しぶりに、このメルマガで書きます、私が毎日配信しているメルマガからの抜粋ですが。
メルマガを読んでいない方も多いようですので、まとめて、紹介します。
 特に財団のボランティアに応募する方が増えてきましたので、うれしい限り。

 あなたも、参加しますか?


■地球規模の環境財団の設立に伴うボランティアスタッフ募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 私が、生涯をかけて大切にして、創り上げていき、未来の方に受け継いでいただきたい、
この地球環境財団は1000年持続な財団にしたいので、1000年持続できるプロジェクトを1000本創り上げていきます。

 まず、ひとつは、1000年持続なプロジェクトの1つは『住まい』です。

人間社会の根幹は住まいです。住まいの安全性、住まいの魅力がなければ、人間社会は続かないでしょうからね。

 その他にも、資源、食料、温暖化問題、CO2、森林、海、きりがないほどたくさんありますが、1000年かけてその時代に生きている素晴らしい人間同士で大きなまなざしで、「いいこと!」を
実践すれば、必ず美しい地球、美しい日本、美しいあなたの心や未来は受け継がれていくとおもいます。

 そんな思いを一つに共有できる 美しい心をお持ちの方を募集します。

 募集要項は下記です。

【ボランティアスタッフの場合】
資格:10歳以上の男女(国籍ふくめ、何も問わない)
地域:世界各地地域
言語:問わない

【財団事務局専属及びネット運営スタッフの場合】

資格:18歳以上
言語:日本語が書ける方、または話せる方。英語ができれば優遇します。
地域:関東本部のほか、各地域支部またはネット会員
謝礼:応相談

*海外スタッフも同時募集

【キャリアコーチ特別募集!】

 40歳以上の方で、ある業界やあるジャンルにおいて、特別な知識及び
技術ならびに、見識の高い方を『キャリアコーチ』としてお招きして
財団の運営に参加していただくことを考えています。

 このコーチの皆様には、特に、1000年持続な社会形成の実現のための
ご意見番として、意見をいただいたり、各業界別にCSR活動における
オピニオンリーダーとしても、活躍いただけるように機会をつくるように
準備しております。

 現在、勤務先があるばあいには、あくまでも、ボランティアとして、
通信手段での参加も可能です。

 なお、ご希望ある場合には、財団の名刺をお渡しします。
[PR]
by nakanohiroshi | 2008-09-22 16:43 | エコデザインハウス