中野博エコブランディング :ブログ Hiroshi Nakano Blog


by nakanohiroshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 国際環境ジャーナリスト中野博と平成天皇・皇后両陛下に何の関係があるのか?

 とタイトルで不思議に思われた方が多いと思います。

 この関係を知っている方は日本では たぶん100人もいないかも?

 ですので。

 では、ご説明します!!


 じつは、わたし1990年の9月に国家派遣で中国へ日本代表青年として
1ヶ月間訪問したことがあるのです(昔でいう遣唐使?)。

 帰国後は今の天皇・皇后両陛下に赤坂御所で報告もしているんです!!


 なぜ、こんなことになったのか?

 人生における選択の流れをご説明しましょう。


 わたし、中野博は早稲田大学在学中、いろんな先輩たちに影響されて、旅人として
どんどん進化を続けました。

 まず、大学1年生の時には日本1周を実現!

その後、私は中国を約4カ月間
、東南アジアを約2ヶ月間、南米を約4カ月間 一人で旅をしました。


 この経験が今に生きていると言えば、聞こえはいいのですが、社会人に
なりたての私には困った経験となったのです。


 つまり、行動としての旅は終わっていたのですが、精神的にはまだ旅を
していたのです。


 だから、日本のために、世界のために、何かしたい!
と大きな夢を描いてた私には衝撃的なニュースでした。(下記サイト参照)


 この政府が行っている国際交流事業であり、帰国後には、
あの天皇・皇后両陛下にも会える!(笑)という人生で最初で最後の
ようにも思えたあり得ないプロジェクトなのですから。


 しかも、政府に選ばれて参加したものは永遠に日本の国際青年交流機構に所属し、
さまざまな活動ができるとともに、自らもさまざまな活動を企てなければならない!
みたいな感じですので、20代前半のわたしには まぶしく見えたのです。

『何か自分がすごい人になるかも?!』

 そんな淡い期待と未来への明るい扉の鍵を手に入れたくて、私は
さっそく願書を出願して、試験でも気合いをいれ、面接試験でも
自分なりのベストのプレゼンをしました!

 これに参加するために大企業を辞職したほど、当時は国際ボランティア
活動や国際貢献にあこがれが強かったのです。

 数週間の審査結果を待ち、晴れて日本代表青年!

 しかも、総務庁長官(現在の内閣府の前身)から
『辞令』が紙で来たわけですからね!!

 わたしは、社会人になって2年目なのに、仕事で何の成果も
あげていないのに、せっかく入社した大企業(当時1兆円企業の
デンソー)なのに しかも 結婚直前だったのにも関わらずの
むちゃくちゃな選択をしたのです。

デンソーって何?詳細サイト ↓ ↓
http://www.denso.co.jp/ja/

 冷静に考えたら、稼ぐことが先で、寄付は後だと日本人は思う
かもしれませんが、わたしが世界を旅して感じたのは、その逆でした。

 『まずは、与えよ!さらば 救われん。』

 『寄付活動、ボランティア活動を先にして心を磨け!』

 価値基準や宗教観がかなり入っていると思いますので、すべて
鵜呑みは危険だと思いますが、今現在のわたしには、この
ボランティア精神に
触れる経験はとても大きなものだったと感じています。

 こうした経験があったからこそ、この2年後の地球環境サミットに
ジャーナリストとして参加して世界に、日本の未来に貢献することが
自分の使命のように思ってしまったのではないか?と分析しています。

 人間は、選択次第(何を選択するか?)で人生がいかようにも変わると
思いますので、メルマガの読者の方が40歳未満であれば、参加者として
下記サイトを見てください。

 私と同じ40代半ば以降の方は ご子息のために 人生における
選択肢としての情報としてチェックしてみてくださいね。

 何を選択するか? の前には情報が重要ですからね!

『世界を知ろう!日本を伝えよう!』内閣府のプロジェクト
青少年の国際交流プロジェクトの詳細は下記サイトをチェック!
http://www.cao.go.jp/koryu/

日本青年国際交流事業について詳細サイト
http://www.iyeo.or.jp/ja/index.htm
[PR]
by nakanohiroshi | 2009-12-16 12:43 | たびのそら
 メルマガ発行部数が あと少しで 10,000部達成です!

 現在、9,620.

 あと380部。 環境系メルマガ第2位にまできましたが、1位まではあと1万部以上は差がありますが、
来年中の目標は20,000部ですが、今年は10,000達成が悲願です。

 ぜひ、みなさん、ご協力をお願いします。

 中野博の エコライフ リッチマインド マラソン メルマガ

 ご登録はこちらです!(ご紹介もお願いします!)
 http://www.mag2.com/m/0000259894.html
[PR]
by nakanohiroshi | 2009-12-12 08:47 | about me
中野博の『住まいのエコ最新情報』が下記 読売新聞オンラインに
アップされました!

【今回はエコのコンシェルジュです!エコはサービス力で勝つ時代!!】

「コンシェルジュ」とは元々、フランス語で集合住宅の管理人さんという意味でした。

ところが、今日のサービス力を競う時代において、ホテルなどサービス業界において、
お客様のあらゆる要望や質問に対応する「総合世話係」というような意味で使われています。

この「コンシェルジュ」的な役割を果たすエコショップが今、注目を集めています。


詳しくは下記の記事をご覧くださいね!
 ↓ ↓
http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/eco/20091208-OYT8T00980.htm
[PR]
by nakanohiroshi | 2009-12-12 08:30 | 今日の出来事

 中野博の書籍を買っていただいた方々、 誠にありがとうございました!

 この1年の結果を報告させていただきます。


 執筆活動はつらいですが、販売活動はさらに つらく、きつかったです。

 でも、販売活動を懸命に頑張ったからこそ、わかりました。

 『多くの方に支援されてこそ、著者は生存できる!』

 こんな当たり前だけれど、重要なことを再認識できた1年でした。

 
【中野博の2009年の実績】アマゾン総合100位以内は3冊合計で224日です。

【16冊目】→ 初めてアマゾンキャンペーンを実施。35日間連続ランクイン!
「リフォームの教科書 健康エコライフの実現」 (中野博著、東京書籍)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/448780423X?ie=UTF8&tag=nakanoecolife-22&linkCodeX

【15冊目】の「サービスはかけ算!」に至っては、100日間も連続で
ベストセラー総合ランキング入りでした!
↓  ↓  ↓
サービスは「かけ算」! 中野 博 蓬台浩明 共著 価格:¥ 1,575
http://www.amazon.co.jp/dp/4492501967/ref=nosim/?tag=nakanoecolife-22
→7月3日@総合ランキング1位!


【14冊目】→「家づくりの教科書」はアマゾン書店の総合ランキングで
89日間もベストセラー100位以内に入りでした!
 ↓  ↓  ↓
『家づくりの教科書』 2割の成功者になるために 中野 博 ¥ 1,575
http://www.amazon.co.jp/dp/4487803527/ref=nosim/?tag=nakanoecolife-22


 3冊合計でメディア露出は16回でした。


 1冊でも買っていただいた方、ブログやメルマガなどで、ご紹介をしていただいた方、本当に感謝いたします!
[PR]
by nakanohiroshi | 2009-12-11 08:23 | about me

 12月3日 日本橋三越本店で 中野博のエコ@トークショーです!

 12:30から13:00の 30分。

 オープン参加で、無料ですので、お近くで ご都合が合う方はぜひ、
遊びに来てくださいね!

 という案内をわたしのメルマガで紹介したところ、じつに 60人近い方に集まりいただきました!

 当日 来ていただいた方、みなさん、ありがとう!!

 中野博のメルマガ(環境系メルマガで発行部数日本第2位!)

登録される方は、アドレスはこちらです。 よろしくお願いします。

http://www.mag2.com/m/0000259894.html
[PR]
by nakanohiroshi | 2009-12-05 08:17 | エコデザインハウス