人気ブログランキング |

中野博エコブランディング :ブログ Hiroshi Nakano Blog


by nakanohiroshi

2007年 07月 05日 ( 1 )

エコデザインハウス

見渡す限り、欧州の持続可能なエネルギーフォーラムに参加している日本人はいない!
これは意外な事実だ。初日は私が以前通訳を依頼した女性が参加していた。彼女は建築の専門家であり、スイスで生活しているため、ドイツ語も堪能。しかも現地での学者たちとも交流があるため、とても詳しい。しかし、日本からわざわざ取材に来た!と言うのは、私だけだ。
 ま、そんなことはどうでもいい。
なぜならば、私のスイスから招待されたジャーナリストであり、最先端の情報や考え方や実業モデルを取材するために来たわけだから、当然といえば当然なのだから。
 それにしても、最先端の話でも環境技術や環境の学術的な話には日本人には薄いテーマなのだろうか。
 エコデザインハウスの源流は、持続可能な開発行為であり、千年持続社会の形成であるが、いったい日本人にはどのように伝えれば、この概念がわかるのであろうか?
 今回の取材の中で言えることは、エネルギー資源も近い将来枯渇してなくなることが目に見えてきたので、今後は『脱石油資源』や『脱化学』が加速度的に高まってくることだけは確かである。
 だからこそ1000年持続で考える家作りも実は必要であり、この大きな世界のトレンドを押さえつつ美しく高い価値を持って受け継がれてゆく家作りのあり方を今後はラフワークの一つとしても普及していきたい。
 日本を美しい国に切り替えるには、それなりの覚悟も、商品の転換も必要だからね。
c0004180_1325394.jpg


by nakanohiroshi | 2007-07-05 13:26 | エコデザインハウス